徳真会は、1981年に新潟の歯医者さんからスタートした歯科グループです。
現在では、国内外に40を超すグループの歯科クリニックを持ち、毎年の来院者数は80万人以上とアジアで最大規模のグループ歯科に成長しています。
時代に先駆けた歯科医療を提供するために、徳真会ではチーム制医療を導入しています。
チーム制医療では、治療・技工・マネジメントを3本の柱としてプロフェッショナルを養成して世界に通用する診療・医療を提供しています。
チーム医療の強みは、それぞれの分野が専門性の高い医療・サービスを提供できるところにあります。
例えば治療部門には治療のドクターと研究のドクターが在籍していて、水準の高い治療が可能となっています。
徳真会グループでは、医療は人なりということを理念にしています。
治療部門で高水準の歯科医療を提供することはもちろんですが、経理や事務・院内の管理全般そして患者さん対応をするマネジメント部門のスタッフにおいてももグループの頭脳であり心臓として厳しい社員教育を徹底しています。