不妊治療をお考えの方へ。
港区にある赤坂レディースクリニックでは、「負担が少なく、医学的根拠に基づく的確でスピーディーな医療」をモットーに、不妊治療や婦人科診療を中心に行っています。

厚生労働省の調査によると、平成23年の出生時における母親の年齢は35歳以上が24.7%となっており、この数値は平成12年の11.9%を大きく上回っています。
一般的に35歳を超えると高齢出産と呼ばれ、妊娠から出産までのリスクも高くなります。
女性の社会進出などを背景に晩婚化が進む近年では、不妊症は珍しいことではありません。
不妊症の原因もそれぞれですので、まずはスクリーニング検査で異常がないかを調べます。
男性側に原因があるケースも約半数にのぼるため、早い段階で治療を行うことで、少しでもリスクをなくすことが出来るでしょう。
また患者さんの年齢や、ご夫婦の希望される内容に合わせた最適な治療法をご提案することが可能です。
さらに患者さんをお待たせしないために、電子カルテの導入やインターネットでの診療予約も実施し、待ち時間もリラックスして過ごせるようなスペースをご用意しております。
赤坂レディースクリニックは赤坂駅4番出口から徒歩10秒、The Hexagon(ザ ヘキサゴン)ビルの4階にございます。
治療の際には定期的な通院が必要なため、患者さんの負担にならないよう便利な立地となっております。
診療時間は夜の7時まで、土曜日も診療を行っているため、お仕事を続けながらの治療も十分可能です。

くわしくはコチラから